Staff Blog

臨時休業のお知らせです☆

臨時休業のお知らせです。

 

7月26日(金)は臨時休業とさせて頂きます☆

 

大変ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

 

理想の美髪を叶えるためには

様々な情報がネット上に溢れている中で

 

誰もが自分の理想を叶えるために本物はどれかを探しています。

 

実際に試したけど本来求めていた理想とはかけ離れていたりします。

 

 

今回は大人女子の理想を叶える美髪をキープさせる方法をお伝えします。

 

 

私たちがいう美髪とは

 

子供の頃のように髪の中に水分がしっかりとある状態で

乾かすだけでサラサラツヤツヤ軽い質感になる髪の状態を美髪と言っています。

 

 

美髪をキープさせるためには

 

・髪の土台を整えること

 

・ダメージを最小限に抑えること

 

が必要になります。

 

髪の土台が整わなければどんなヘアスタイルも綺麗に決まりません!

 

 

髪の土台を整えるためには

 

サロントリートメントやホームケアなどの外側からのアプローチではなく

 

正しい化学反応を起こし

毛髪内部から水分を固定させる内側からのアプローチが必要になります。

 

 

今まで常識とされていた外側からのアプローチでは

 

外からトリートメントをつけた直後は良く感じますが時間が経つと不安定になり元に戻っていきます。

 

内側まで浸透します!というトリートメントも毛髪内部では定着安定しないので、時間の経過すると同じ結果になります。

 

 

今までの常識を覆す

正しい化学反応を起こし毛髪内部から水分を定着固定させる技術が

 

『美髪矯正シルクレッチ®︎』です。

 

 

 

Before

 

サロンのホームケアや広がりを抑えるためにオイルを使って抑えていましたが

 

一時的でほとんど意味がなく半ば自分のかみしつに諦めていました。

 

 

 

 

After

 

 

 

毛髪内部から美髪状態にすることで

 

子供の頃のように乾かすだけでサラサラ状態になります。

 

 

 

髪のダメージは

 

・紫外線などの環境によるダメージ

 

・施術中に使う薬剤によって起こる化学的なダメージ

 

・自宅でお手入れやスタイリング時に起こる物理的ダメージ

 

と大きく分けて3つありますが

 

 

この3つ目の物理的ダメージは特に

 

ストレートアイロンなどで熱を当てて無理矢理引っ張る時

 

髪が濡れている時にクシなどで無理矢理引っ張る時

 

にダメージが起こります。

 

 

 

 

 

 

シルクレッチ®︎で髪の土台を整えた後の自宅でのお手入れ方法ですが

 

自宅では髪に熱を当てている時や髪が濡れている時は特に

 

髪がとても弱い状態になっているので

 

『熱を当ててる時は無理矢理引っ張らない』

 

『髪を乾かす時は荒目のクシを使い毛先→中間→根元の順に引っかからないように優しく梳かしてからしっかり乾かす』

 

 

この2点を守っていただければ美髪をキープすることが可能になります。

 

 

 

柔らかな美髪にしていくためにはオイルやクリーム系のトリートメントは控えて下さい。

 

良質なオイルを使用していたとしても油は油です。

 

オイルが付いた髪に熱を加えたときにオイルは熱を通すので毛髪内部の温度は急激に上ります。

 

最終的には毛髪自体が硬くなり

 

硬くなった部分は切らないと改善しない状態になります。

 

 

 

 

今美容師さんから提案されていることを全てやっても美髪にはならない!

 

という方が多いのも事実。

 

子供の頃のような美髪状態にキープするためには

 

今までの常識だったことを疑い毛髪の本質を美容師だけではなく、お客様自身着にも身に付けていくことで

 

迷いがなくなり

 

髪が理想通り綺麗にならない!という負のスパイラルから抜け出すことが出来ますよ!

 

 

 

ぜひ美髪になりたい!という理想を叶えたい方は導入店の美容師さんにご相談くださいね☆

 

 

 

 

ホームケア2割にする髪質復元技術

夏は汗をかきやすい時期、プールや海などにも行かれる方が増えますね。

 

その時にふと気になるのが髪の状態

 

雨に濡れた後や汗をかいた後は朝にスタイリングした意味がなくなるほど崩れやすいです。

 

 

先日の『エンパニ®︎美髪縮毛矯正』

 

Before

 

 

 

 

 

 

毎朝スタイリングしても昼過ぎには広がってしまうのがお悩みでした。

 

内側のクセが強いと全体的に膨らんで見えてしまうので

 

毛量が多いのかな?と錯覚して梳いて軽くする選択をしてしまいますが

 

ただ軽く梳いてしまうとその時は良くても

 

数ヶ月後に表面が毛羽立って見えたり、毛先がダメージしやすくなっていることが多いです。

 

 

重いから軽くするではなく、毛髪の配列や太さを均一にして毛髪自体の質感を変えると

 

実際は毛量を減らさなくても良くなります。

 

無駄な梳きを入れないことがツヤ感のある髪に近付きます。

 

 

 

After

 

 

 

 

 

 

 

ブラシでブローやストレートアイロン仕上げ無し

 

特別なトリートメントやオイル無しの乾かしただけの仕上がりです。

 

 

ここまでの質感になると髪が濡れても安心ですよね^ ^

 

 

カールアイロンで巻くとこんな感じです。

 

今までパサパサ乾燥していた毛先も水分が定着しているので

いつもよりプルンッと仕上がります☆

 

 

 

ホームケアは頭皮環境に合っていれば内容成分が薄い方が良いです。

 

それだけ美髪技術で毛髪内部に水分を定着固定させ安定した状態を作っているからそこまでことを言い切れます。

 

 

どんな新成分の髪質改善メニューや酸熱系のトリートメントがあったとしても

 

ホームケアは8割というのが今の流れですが、、、

 

 

ホームケアは2割で無駄を無くして簡単に。

 

と正直に言い切れるのはエンパニ®︎、シルクレッチ®︎の導入店のみです。

 

 

導入店も少しずつ増え、連日のようにシルクレッチ®︎導入店情報のLINE@の方にお問い合わせが来ている状態です。

 

 

 

2、3度施術を受けたお客様は

 

だいたい何が髪に必要で不必要か毛髪の本質を知り始めます。

 

 

しっかり結果として現れるので

 

施術を受けていない美容師さんより施術を受けているお客様の方が実際に体感しているので自分の髪について詳しくなっています。

 

 

長年自分の髪にお悩みで

 

美容師さんに相談してもホームケアを変えても解決しない方にとっては救世主になることは間違いないですよ☆

 

 

クセを伸ばす『エンパニ®︎美髪縮毛矯正』はアナベルでしか施術が出来ませんが

 

クセを伸ばさない髪質復元技術の『美髪矯正シルクレッチ®︎』は秋田県内と最近講習を受けて頂いた東京都でも施術可能となっております。

 

 

 

お客様専用シルクレッチ®︎導入店情報ご紹介LINE@はこちらになります☆

友だち追加