Staff Blog

ダメージのループから抜け出せない方へ

先日担当させていただいたエンパニ®︎美髪縮毛矯正のお客様のご紹介です。

 

 

 

初めに今回のAfter写真

 

 

カット前のハンドドライのみの仕上がりです。

 

 

 

 

約1年前のBefore

 

 

 

中間から毛先の髪がパサパサ引っかかる状態でカラーの色持ちも悪い状態でした。

 

自宅でホームケアや定期的なトリートメントをしても状態が変わることがありませんでした。

 

髪を伸ばしたくてもダメージが原因で伸ばせずに結局ダメージ部分をバッサリ…という経験をお持ちの方が多いです。

 

 

現在流行中の

内容成分の濃いシャンプートリートメント、オイル系のアウトバストリートメントを使用すれば一時的な収まりが出ますが

実際は表面から髪を抑えつけオイル成分でツヤツヤに見えていたとしても

表面を覆うベタベタな質感はとても不自然に見えてしまいます。

 

エンパニ®︎美髪縮毛矯正後はハンドドライのみでサラサラ軽く水分が定着固定されるので

 

オイルを付けなくても艶が出ます。

 

 

毛髪内部に栄養成分やオイル系のトリートメントを入れた後に

 

毛髪にアイロンで熱を当てると毛髪内部の温度が急上昇し

 

毛髪にダメージを与えます。

 

 

油分と水分の違い

 

毛髪に必要なものと不要なもの

 

 

この第一の原則を知ってるか知らないかでは大きく変わります。

 

良かれと思ってトリートメントを頑張っているけど

 

何だか効果がよく分からない。

 

中間から毛先のパサパサが改善されない。

 

 

その繰り返しのループに入ってしまっている方が多いです。

 

 

縮毛矯正毛やブリーチなどによるハイダメージ毛の場合は難易度が高いので

 

エンパニ®︎美髪縮毛矯正での対応になりますが

 

それ以外は美髪矯正シルクレッチ®︎で対応が可能です。

 

シルクレッチ®︎ はクセは伸ばさずに毛髪内部に水分を定着固定させ

 

毛髪を保湿状態にしトリートメントやホームケアに頼らなくても良い状態にします。

 

 

 

 

定期的に髪質改善トリートメントをしているけど髪の状態が改善されない方

 

永遠に続くダメージのループから抜け出せない方は根本から変える必要があります。

 

 

私たちもここ数年で試行錯誤しようやく辿り着きました(^^;;

 

最初は本当に?と疑ってしまいますが

 

既にお客様を通して結果が出ているので間違いない技術です。

 

 

ぜひご相談ください☆

 

 

ショートボブもエンパニ®︎で美髪縮毛矯正

最近はご新規様で

 

『ブログを全部読んでから電話しましたー!』

 

 

『ブログのあの記事の内容見ましたよー!』

 

とブログの内容を熟読してからご来店して頂くことが多くなりました。

 

更新頻度は少ないですが皆様に読んで頂けることが本当に嬉しいです^ ^

 

 

 

先日のご新規でエンパニ®︎美髪縮毛矯正を施術させて頂いたお客様のご紹介です。

 

アナベルのブログがきっかけでご来店して頂きました。

 

Before

 

 

 

 

 

 

今まで縮毛矯正をかけても数日で戻ってしまったり

優しい薬剤と言われて軽めにストレートにしてもクセだけではなくダメージで広がってしまったりで

縮毛矯正を断られることもあったそうです。

 

 

今回は縮毛矯正が出来るか出来ないかを一度見て頂きたいということで

事前にカウンセリングさせて頂きました。

 

今まで断られ続けたこともあり心配になってしまうのは当然です。

 

 

ジムで汗をかくこともあり

 

朝にストレートアイロンで一生懸命にスタイリングしたとしても

 

ジムから出る時には髪型が変わってしまっている(T ^ T) …など

 

今までお悩みだったことや今回の不安なこと

 

髪がクセとダメージで広がるとどれだけストレスになるのか

 

を聴かせて頂きました。

 

 

 

施術日の今回も諦め半分、希望半分の状態でご来店して頂きました。

 

 

 

施術前にも説明させていただきましたが

 

アイロン前に毛髪の結合を正しく外すと以前までの施術の履歴が出るため

 

髪が一気に広がります。

 

この説明しておかないと不安も倍増します…汗

 

毛髪に合わない薬剤や適切なアイロン操作では無いのでダメージが蓄積している状態が出てきます。

 

 

今回も乾かしただけの仕上がりです。

 

After

 

 

 

 

 

今回は特にダメージレベルが高かったので収めることを中心に安全に施術を行いました。

 

いつもの縮毛矯正後の仕上げはブラシでブローの後にストレートアイロンで伸ばして仕上げだったので

 

乾かしただけの仕上げを見て驚きでした^ ^

 

『自分の髪じゃないみたい…!』

 

これがエンパニ®︎美髪縮毛矯正後の合言葉です。

 

 

 

酸性系の縮毛矯正は安心…

 

濃厚なトリートメントを使ってから縮毛矯正すればダメージしない…

 

このホームケアを使えばストレートを長期間持続できる…

 

 

それはありえません。

 

はっきりお伝えすると

技術で収まりきらなかった部分を覆い隠しているだけです。

 

髪が収まらないのはお客様のスタイリング技術が悪いからではありません。

 

 

 

このブログを読んでいる美容師さんにも隠すことなくしっかり真実をお伝えしたいです。

 

美容室ではブラシでブロー

アイロン仕上げでツヤツヤに仕上がるのに美容室から帰って自宅ではバサバサ

 

その場だけの最上級のヘアスタイル

 

完全に美容師側の自己満足になってしまっています。

 

 

最終的には美容師の技術力が全てを決めます。

 

私たちもこの事実を知った時はとても痛かったです…。

 

ただ、この事実を知ってしまった以上

私たちにも正しい情報をお伝えするお役目があります。

 

今後もこのブログで嘘偽りのない情報を載せていきます!

 

 

エンパニ®︎美髪縮毛矯正は

 

適材適所

毛髪の状態に合わせて酸性やアルカリ性の薬剤を選定すること

 

正しい化学反応を起こしてアイロン技術で毛髪に水分を定着固定すること

 

自宅でも乾かすだけで収まるスタイルを作ることが可能です。

 

 

 

 

今回の施術で毛髪状態を分析出来たので

次回はさらに美髪にします!

 

2回目施術後もブログにアップさせて頂きますのでお楽しみにしていて下さい☆

 

 

外からのケアに頼っている時点で不安定な毛髪に

最近はエンパニ®︎縮毛矯正のお問い合わせが急増しております。

 

ブログの写真ではなかなか伝わりづらいですが

 

実際に施術を受け見て触れて頂くと髪の柔らかさとツヤ感の違いに驚くことが多いです。

 

 

 

Before

 

 

 

S字のクセが重なると

 

本来毛量が多くない方でも

 

毛量が多く感じてしまい最終的には髪の量を梳いて減らしたくなります。

 

ただ毛量が多く感じて梳いてしまうと時間の経過と共に表面にパヤパヤ短い毛が出てしまい

 

結果全体的に広がって見えてしまいます。

 

 

 

 

 

一見ツヤがあるように見えますが

 

無造作にクセがあると光が乱反射してしまい綺麗に見えづらくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

エンパニ®︎美髪縮毛矯正後

 

擬似的にツヤツヤ&テカテカに見せるオイルやクリームは使用せず

 

ハンドドライのみの仕上げです。

 

After

 

 

 

 

 

 

 

エンパニ®︎美髪縮毛矯正は

 

ただクセを伸ばすだけではなく

 

毛髪内部に水分を定着固定しながら

毛髪一本一本の太さをコントロールし綺麗に整列させることで綺麗なツヤが出ます。

 

 

 

 

 

この施術を受けた後はこの状態をキープするために必ずこのホームケアを使ってください!

 

というのはありません。

 

外からのケアに頼る時点で毛髪状態が不安定な証拠です。

 

(今ならその意味がよく分かります。。。^^;)

 

 

 

実際は

頭皮環境に合うもので出来るだけ軽く仕上がる内容成分のケア用品で十分

 

乾かす前のアウトバストリートメントなどの特別なヘアケアも不要。

 

 

 

自宅でのケアは

 

しっかり乾かすこと!

 

髪が引っかかっても優しくとかしてあげること!

 

濡れたまま寝ないこと!

 

 

これが既に美髪をキープし結果を出しているお客様の注意事項でもあります。

 

 

この技術は完全にヘアケアメーカー、美容師泣かせの技術です。

(よく売れる特別なヘアケアは不要なので…。)

 

ただ、お客様の目線に立つとこれ以上ない最高の技術になります。

 

 

 

安全で正しい技術と理論で化学反応を用いているので

 

今まで縮毛矯正後に気になっていた

 

薬剤臭無し、当日にシャンプーOK、当日にコテで巻いてもOKです。

 

縮毛矯正後に焼肉を食べに行った時、当日にシャンプー出来るのはとても有り難いことですよね^ ^笑

 

 

 

もちろんシルクレッチ®︎後も同じ扱いでOKですのでご安心ください☆

 

これは正しい理論と技術で毛髪状態を安定させているから出来ることです。

 

 

 

 

様々な技術がありますが

美容師側も迷い遠回りしているのが現状です。

 

悩んで悩んで悩み抜いてアナベルやシルクレッチ®︎の導入店に辿り着いたお客様の話を聴かせて頂くと

 

お悩みに対して

お客様側が求めるものと美容師側が提供するものに根本的な違いがあるように感じます。

 

 

お客様に見透かされてしまう前に

これからは本質に気付き極めていかないといけませんね☆

 

私たちも極め続けていきます^ ^